みちびかれツアー in 京都~奈良

2014.12.18

みちびきヒーラーのマダム・レジーナです。
2014年を締めくくるみちびかれツアーは京都~奈良に行ってきました。


さて、今回、私がメッセージを受け取ったのが、奈良の「天河神社」でした。
ならばということで、2泊3日の旅行となりました。(12/14〜16)




京都に到着し、軽くランチを済ませ、今回、行きたかった一つ目の神社「大将軍八神社」(だいしょうぐんはちじんじゃ)に向かいます。商店街の中にある神社です。

みちびかれツアー in 京都~奈良


ここの神社は "方位の神様" が祀られています。
大将軍は陰陽道の方位神であり、特に建築や転居、旅行などにおいて方角の吉凶を司る神様です。

みちびかれツアー in 京都~奈良


大将軍(素戔鳴尊)
御子神八柱
太歳神(天忍穂耳命)
大陰神(市杵嶋姫命)
歳刑神(田心媛命)
歳破神(湍津姫命)
歳殺神(天穂日神)
黄幡神(活津彦根神)
豹尾神(熊野櫲樟日命)

どこに行くにしても、方位は切っても切れない縁があります。
しっかりとお詣りをしました。



次に向かったのが、時代劇の撮影で有名な「大覚寺」です。
大覚寺は嵯峨天皇の離宮だった場所で、境内はとても広いです。

みちびかれツアー in 京都~奈良


拝観料を支払い、中へ。
広すぎて迷子になりそうでした。

みちびかれツアー in 京都~奈良

着物の裾を引きずりながら、昔の人は廊下を歩いていたんでしょうね。
それにしても、冬は寒いだろうなと、ダウンコートのありがたさを感じながら観て歩きました。

敷地内には大きな池もありました。日本で一番古い、庭の池だそうです。




この後、渡月橋の方へ行きました。

みちびかれツアー in 京都~奈良

お寺は静かでしたが、こちらは観光客で賑わっていました。

初日はここまで。
一日お疲れ様でした…




2日目は、奈良に向かいます。
この日は大阪に住む霊能者のMさんと一緒です。


今回、天河神社に行くことも必然だったようで、前日にMさんは、不思議なご縁によっていろんな情報を仕入れてくれていました。

天河神社
は、ご縁のある人だけが辿り着けるという不思議な神社ですが、交通の便も悪く、バスは1日3本しかないという場所です。橿原神宮からレンタカーで走ること1時間半。1回も迷わず無事に到着することができました。

みちびかれツアー in 京都~奈良


階段を上ると本殿です。
この神社の特徴の一つが、五十鈴と言われている神器。

みちびかれツアー in 京都~奈良


お詣りに熱が入ります。

みちびかれツアー in 京都~奈良

今回、一斉無料ヒーリングはこの場所で行いました。
まず、浄化し、天河神社の神様と繋がり、応募してくださったおひとり、おひとりの名前を読み上げ
エネルギーを充填し、皆様の元へ届くようにセッティングしたのでした。



この石は天石と呼ばれるものです。天から降ってきたと言われています。

みちびかれツアー in 京都~奈良







次に向かったのが「丹生川上神社」下社です。
看板にあるように、日本で一番古い水の神様だそうです。

丹生川上神社には、上社・中社・下社とありますが、まずは下社から。

みちびかれツアー in 京都~奈良


こちらは拝殿です。

みちびかれツアー in 京都~奈良

祭神は闇龗神(=淤加美神 おかのみかみ)。要するに龍神様なのです。

実は本殿はこの奥にあるのですが、1年に1回しか行けないそうです。
横から見るとこんな階段になっています。

みちびかれツアー in 京都~奈良

水はなくてはならないものですから、日ごろの感謝をしてきました。
境内の隅には命の水もありました。




せっかくここまで来たのだから、次は上社に行ってみることにしました。
車を走らせること約40分… かなり山の上でした。


修繕したようで、きれいでした。

みちびかれツアー in 京都~奈良

こちらは、狛犬ではなく馬なんですね。(写真左)
そして、水の神様ということで、龍の形したモニュメントもありました。





お詣りを終え、日が暮れないうちに橿原神宮前の駅に戻ることにしました。
レンタカーを返却する時間が17時だったのですが、早く着いたので、Mさんに「せっかくだから橿原神宮にも行ってみたい」とお願いし、お付き合いいただきました。

昔、仕事で奈良には何回か来ていましたが「橿原神宮」は初めて参拝します。
鳥居をくぐると、参道が続きます。

みちびかれツアー in 京都~奈良




少し早足で拝殿に向かいます。

みちびかれツアー in 京都~奈良

中は広いし、とてもキレイでした。
とにかく、広くて立派な所でビックリしましたが、来てよかったと思いました。


レンタカーを返し、Mさんとも別れ、私は京都に戻りました。
京都で別の友人(ヒーラーさん)と会って一緒にご飯を食べ… 翌日東京に戻りました。


また来年、みちびかれたら来てみたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト

開運みちびかれツアー in 東国三社

2014.12.10

みちびきヒーラーのマダム・レジーナです。
今回の開運みちびかれツアーは「東国三社」です。
東国三社とは、鹿島神宮〜息栖神社〜香取神宮のことで、こちらを一日で回りました。(12/9)


そして、今回初めて、親子で参加をしていただきました。
なので、マダム・レジーナもシアンと一緒に親子で対応させていただきました。



まず向かったのが「鹿島神宮」です。
「すべての始まりの地」と言われている神社で、人生を転換するターニングポイントの作用があるそうです。レイライン上に位置し、かなりのパワーをいただけそうな感じです。

きちんと行く前に目標を決め、意志を固めてお詣りすることをお勧めします。


鳥居が新しくなっていました。楼門をくぐると、空気が変わるのが分かります。
森に囲まれているので、この森の中にいるだけでも癒されるし、木々からもたくさんのパワーがいただけます。

みちびかれツアー in 東国三社




まずは本殿です。
ちらでお詣りをし、次に奥の宮へ歩いていきました。

みちびかれツアー in 東国三社



とにかく、気持ちがいいんです。

みちびかれツアー in 東国三社



奥の宮でも、光のシャワーで歓迎を受けました。
そして、浄化をした後、4人でエネルギーチャージをしました。

みちびかれツアー in 東国三社




奥宮の奥には「かなめ石」という石があります。
これが要石です。"自分以外の大事なものを守り続ける場所" と言われているそうです。

みちびかれツアー in 東国三社

また奥の宮に戻り、先ほどメッセージが降りてきていたので、その言葉を皆さんに伝えしっかり祈りました。




続いて「御手洗池」へ。透明度の高い池です。

みちびかれツアー in 東国三社

こちらの神社に1は時間ほどいましたので、しっかり浄化され、エネルギーもいただいくことができました。





先に昼食を済ませた後、「息栖神社」に向かいました。
こちらの鳥居は石で出来ていました。

みちびかれツアー in 東国三社


どこからともなく猫ちゃんが現れ、私達を導くかのように、先へ先へと案内をしてくれました。

みちびかれツアー in 東国三社



こちらが本殿。

みちびかれツアー in 東国三社



実は息栖神社の御神体は「忍塩井(おしおい)」という井戸なんです。
お詣りを終え、その井戸に行ってみることにしました。
伊勢の明星井、伏見の直井とともに日本三霊水のひとつになっているそうです。

みちびかれツアー in 東国三社

どことなく、のんびりとした場所です。




次は「香取神社」へ向かいます。
香取神宮は自分の行くべき道を定めてくれるそうなので、何かに迷い、心に余裕をもてない時や自分自身の道を見据えたい時、そして、やる気・仕事運が欲しい人にオススメな場所だそうです。

みちびかれツアー in 東国三社


こちらは総門です。

みちびかれツアー in 東国三社


こちらが楼門。どれを見ても立派です。

みちびかれツアー in 東国三社



黒塗りの重厚な造りです。
きりっとしてしまう、そんな印象でした。

みちびかれツアー in 東国三社



そして、こちらにも要石がありました。
鹿島神宮とはまた少し違いますね。

みちびかれツアー in 東国三社

こちらでも、しっかりお詣りをしました。


帰りは「水の郷さわら」で地場の野菜を買ったり… ショッピングも楽しみました。

東国三社もお奨めの一つです。
ぜひ、訪れてみてください。

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

開運みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社

2014.11.25

みちびきヒーラーのマダム・レジーナです。

今回の開運みちびかれツアーは銚子〜成田〜稲敷市へ。
坂東33観音のうちの27番と28番、そして、夢結びで有名な大杉神社へ向かいます。
朝、7時半に集合し、所沢インターから出発。まずは銚子を目指します。


銚子は千葉県の出っ張ったところ、東の端っこですね。
最初に訪れたのが第27番・飯沼山「円福寺」(飯沼観音)です。
ここは、観音堂と本坊納経所が200m離れた所にある… という、ちょっと珍しいお寺でした。


戦争で焼けてしまったそうで、再建された「本堂」です。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社



五重塔は平成になって建立されたものだそうです。立派で綺麗なので、目を惹きました。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社


中に入ると大きな提灯が下がっています。
係りの人が「中に入ってお詣りしてくださいね」と、気さくに声をかけてくださったので、早速、靴を脱いで中に… どても豪華です。しっかりお詣りをしました。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社



左右の天井には四国八十八か所と秩父三十四か所の観音様の図が描かれていて「ずっと上を向いていると疲れちゃうけどね。でも、見て行ってね」と、お勧めされました。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社

少し離れた所の「太子堂」にも行きました。
昔はとても広い境内だったそうですが、今では商店街で2か所に分かれています。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社







次は、成田にある、第28番 滑河山 龍正院(滑河観音)です。


みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社



紅葉がとてもきれいでした。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社







次の目的地は、茨城県稲敷市にある「大杉神社」です。

夢むすびの神社で、「あんばさま」と呼ばれ親しまれている神社です。
到着したのは16時を過ぎていましたので、日が陰り始めていました。

※鳥居は建築中とのことでしたが、この神社をお詣りした人が宝くじで5億円当たったそうで、鳥居を奉納したのだそうです。


あいにく曇っていたし、夕方だったので、全体の豪華さをお伝えすることができませんが、日の光の元だったら、もっとキレイだったに違いありません。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社



麒麟門です。豪華ですね。
日光の東照より豪華かもしれません。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社

この神社は幾度となく火災にあい、再建が繰り返されたそうです。
今回は平成の大修理ということで、きれいに生まれ変わったばかりだそうです。




こちらは「本殿」です。回廊の天井も豪華でした。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社




本殿の両脇には、「悪縁を切る」と「厄除け」の齊庭(ゆにわ)があり、素焼きのおさらを割る所があります。本殿の裏にはご神木の三郎杉がありました。

みちびかれツアー in 銚子~成田+大杉神社

そして、ここ大杉神社で、みちびかれツアーで恒例のエネルギーチャージもしっかりしました。



すっかり日が落ちてしまったので、帰路に着くことに…
皆様、一日お楽しみさまでした。

また、次回をお楽しみに…

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

みちびかれツアー in 高千穂 [2]

2014.11.11

みちびきヒーラーのマダム・レジーナです。
みちびかれツアー in 高千穂 part.2です。(Part.1はこちら



昼食を済ませて向かったのは、「天岩戸神社」の東本宮です。
前回は西本宮に行ったので、今回は東本宮に行きました。


雨鈿女命がお出迎えしてくれます。人が近づくと回るんです。

みちびかれツアー in 高千穂

この「東本宮」は天岩戸の上に位置しているので、拝殿の奥は禁足地になっています。
今までは禁足地でしたが、9月から天岩戸の上にある7本杉まで遊歩道が出来て、行けるようになっていました。※今回、私たちは行くのをやめて次の場所へ行くことにしました。




次に向かったのは、「八大龍王水神」です。
こちらの鳥居は新しくなったばかりだそうです。

みちびかれツアー in 高千穂

実は「男神・女神」があると聞いて行ったのですが、ここを管理されている方にお話を聞いたところ、そんな話はなく、水の神様に尾ひれがついて、いつしかそんな話になってしまったんだろうなぁと残念そうにお話してくださいました。お詣りしている人は、卵とお酒を奉納していました。
井戸があり、そちらがご神水だそうです。




次に向かったのは「くしふる神社」です。
前回の時は夕方だったせいもあり、全て見ることができませんでしたが、今回は天気もいいし、日が陰るのにもまだ時間がありそうなので、歩いてみて回ることにしました。


立派な鳥居です。
天孫降臨の地として伝えられる神社なので、今回はその遥拝所を見たいと思いました。

みちびかれツアー in 高千穂



歩いていると、最初に高千穂碑が見えてきます。

みちびかれツアー in 高千穂



次に、高天原遥拝所です。
ここで、チャネリングをしました。するとメッセージが降りてきました。

みちびかれツアー in 高千穂

本来、高天原とは天津神が住んでいる所、こちらの世界と神様の世界の境目、出入り口とも言われています。全国各地に、高天原と呼ぶ所があって、いまだに謎な部分ですが、この「くすふる神社」にその高天原遥拝所があります。天孫降臨の地ですね。

私が聞いたメッセージですが、「高天原は別な場所にある」ということでした。
ここではないのね… と思いながら、特に気にも留めていませんでした。


(後の神武天皇)とその兄弟神4皇子 五瀬命、稲飯命、三毛入野命、4柱の生誕地と伝えられ、御陵塚になっている所です。ひっそりとしていました。

みちびかれツアー in 高千穂




日が暮れないうちに次に向かいます。
前回は夜神楽を見に行った「高千穂神社」ですが、神社をしっかり見ていなかったので、今回は見ることにしました。ちなみに夜神楽は毎日行われています。


歴史を感じますね。

みちびかれツアー in 高千穂


立派な本殿です。裏手に回ると、彫刻も立派なんですよ。

みちびかれツアー in 高千穂



そして、大きなご神木です。
高千穂に行ったら、神社と夜神楽はぜひ見てくださいね。

みちびかれツアー in 高千穂

そして、日も暮れてきたので、私たちは神域にある、天岩戸温泉へ行くことにしました。
温泉ではゆったりと一日の疲れを癒しました。
明日は今回初めて行く神社になります。






3日目…
いよいよ高千穂の旅も3日目を迎えました。

今日は、ぶどうの樹のオーナーに着いたその日に『是非行ってほしい神社がある』と言われ、宮司さんに会えるよう予約までしていただいた神社へ向かいます。

車で、40分ほどかかります。
神社に着くと宮司さんが待っていてくださり、『手と口を清めてきてください』と言われ、手水舎に…
そして、まずは浄財を納め、いよいよ本堂に… 宮司さんのお話が始まりました。


そこで、私たちは驚くことを聞いたのです。
そしてそのことを裏付ける写真もたくさん見せていただきました。

そして、3人が「くしふる神社」でメッセージを聞いたことと繋がったねと、またまた談義しました。

各々もこの神社の中央部分でそれぞれチャネリングをし、神様からのメッセージを頂いてきました。
ここの神社は大切にしたいので、写真も名前も伏せさせていただきます。

スピリチュアルカフェや勉強会、開運みちびらきツアーではお話させていただくかもしれません。

これから、時代はどんどん変わります。
そして、二極化も始まっています。

3時間ほどいたでしょうか…

「絶対、また来たいね」と言いながら、私たちは阿蘇くまもと空港に向かいました。



今回も大満足だった高千穂の旅。
来年はいよいよ皆さんとご一緒にツアーで行きたいと思います。
詳しい内容が決まりましたら、ブログでお知らせいたします。

その時には私たちが "3日目に行った神社" にも行きたいと思います。

お楽しみに。

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

みちびかれツアー in 高千穂 [1]

2014.11.10

みちびきヒーラーのマダム・レジーナです。

今回は、hinataさん、シアン君、私の3人で、11月6日から2泊3日で高千穂に行ってきました。
来年には「開運みちびかれツアー in 高千穂」を開催したいと思います。
今回はその下見も兼ねました。


1日目
羽田空港~阿蘇くまもと空港~南阿蘇をへて幣立神社~高千穂のコースで巡りました。
雲が多かったですが、阿蘇の山々がキレイに見えました。

みちびかれツアー in 高千穂




車を走らせ、「幣立神社」に向かいます。

みちびかれツアー in 高千穂



今日は、他の参拝者もいなく、静かでした。

みちびかれツアー in 高千穂



裏手の階段を下りると「東御手洗神社」があります。
ここのご神水はとても飲みやすいので、今回もペットボトルに入れました。

みちびかれツアー in 高千穂



この後、私達3人は導かれるように山道を登って行きました。
生い茂る木々の中を進んでいくと「神様の陵墓」に行き当たりました。

みちびかれツアー in 高千穂



どんどん歩いていくと鳥居があり、お墓がありました。
この山は古墳になっていて、ここは神聖な神様のお墓だったのです。

みちびかれツアー in 高千穂

静かに、静かにこちらにいらっしゃいました。
『よう、参られた』と一言、聞こえた気がしました。神気を感じます。



さらに進むと、また鳥居がありました。
こちらは、代々この神社を治めている宮司さんのお墓のようでした。
今までの幣立神社とはまた違った場所に出会えて嬉しくなりました。

みちびかれツアー in 高千穂

車を走らせ、今回のお宿、高千穂の「ぶどうの樹(宿泊先)」へ向かい、長い夜を過ごしました。





2日目…
今日は宿である「ぶどうの樹」のオーナーが高千穂の神社を案内してくれることになっていましたので、他のお客様と一緒に出掛けることになりました。



最初に連れていってもらったのが「二上神社」です。

~~高千穂町観光協会のHPより抜粋~~
日本書紀・日向風土記に記されている天孫降臨の山で男岳・女岳があり、天上界で天の浮き橋に立ち、日本列島と多くの自然の神様をお産みになった伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉冉尊(いざなみのみこと)を祀る神社。


車を降りて神社に向かい、早速写真を撮ろうと構えたら、あふれんばかりの光です。

みちびかれツアー in 高千穂



カメラを構えるとまたまた光が… 感動です。

みちびかれツアー in 高千穂


二上神社のご神木は銀杏の樹です。
裏側に回ってみると、男性のシンボルと、女性のシンボルがあり、夫婦円満を表しているとか…

みちびかれツアー in 高千穂

もう一度、行きたい神社の一つになりました。
ご神気が素晴らしい神社です。






次に向かったのが「秋元神社」です。
秋元神社は前回も訪れたのですが、お水のおいしいところなので、オーナーに連れて行ってもらいました。

みちびかれツアー in 高千穂


秋元神社は前高千穂の鬼門にあたる神社で、パワーがすごいと評判の神社です。
その秘密は、実はここが天岩戸ではないかと言われているそうで、そこに繋がると言われている岩穴もありました。そして、ここのお水は1年間そのままにしていても腐らないという不思議なお水です。

みちびかれツアー in 高千穂




秋元神社をお詣りした後は「上野神社」に向かいました。
こちらも鳥居が立派です。

みちびかれツアー in 高千穂

上野神社は御祭神は伊弉冊命(いざなみのみこと)、事解男命(ことさかおのみこと)、速玉男命(はやたまおのみこと)の「熊野三神」で、誕生・安産・育児と、悪縁切りの御利益があります。

悪縁切り… ちょっと怖い気もしますが、悪縁は切ってしまってスッキリしたいですね。
こちらでも、光がまばゆかったです。


お詣りする順番待ちです。
上野神社の文字と絵は、ぶどうの樹のオーナーさんのお知り合いの絵描きさんが奉納をしたそうです。

みちびかれツアー in 高千穂


オーナーさんに「本殿の裏もすごいんですよ」と言われ裏に行ってみると、真っ先に目に入ったのが、彫刻です。

みちびかれツアー in 高千穂


オーナーさんは「この木の根っこがすごいでしょう~~」と言っていましたが、私たちはなぜか、この彫刻がすごく気になりました。不思議な生き物の彫刻でした。

みちびかれツアー in 高千穂



パワー全開で、午後からは3人で高千穂巡りをしました。
後いくつ、神社を回れるでしょうか…?

みちびかれツアー in 高千穂 [2] へと続きます。



テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

最新記事
プロフィール

マダム・レジーナ∞

Author:マダム・レジーナ∞
日本全国の神々にみちびかれて、今必要なメッセージをチャネリングし、浄化やエネルギーチャージ、さらに運気も上げてしまおうという"欲張りなツアー"です。

自分を変えたい、運気を上げたい、癒されたい人は一緒に出掛けませんか?

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
神様と出会う旅とは…
【神様と出会う旅】は、マダム・レジーナが神様にアクセスし、導かれた神社やお寺を巡り、神様からメッセージやエネルギーを頂くツアーです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR